UNISTAR QNAP・ASUSTOR正規代理店UNISTAR(ユニスター)

QNAPより、2つのM.2 SSDスロットおよび 高性能 Intel デュアルコアを搭載した 3ベイ NAS「TS-351」の取り扱いを開始

2018年10月18日

株式会社ユニスター(代表取締役社長:齋藤 聰、本社:東京都千代田区、QNAP正規代理店)は、高信頼のQNAP NASシリーズより、 M.2 SSD スロットと高効率の自動階層型ストレージが特長の3ベイNAS、「TS-351」の取り扱いを開始いたします。

 

TS-351 フロント

TS-351 リア

 

 

 高性能なIntel® Celeron® デュアルコア搭載

 

TS-351は、最小のディスク数でお使いの NAS 上に RAID 5 アレイを構築できます。効率的なエアフローと冷却を備え、ミニマリストデザインが特長のTS-351は、ご家庭にうまくフィットします。

高性能なIntel® Celeron® J1800プロセッサーを搭載し、マルチメディア ストリーミングやインスタント共有、HDMI 出力、そしてストレージ効率最適化のための自動階層化といった多彩な機能を備えています。

 

 

Qtier™ テクノロジーと SSD キャッシュにより、24 時間 365 日ストレージ効率を最適化

 

TS-351 は、SSD キャッシングをサポートし、2280 フォームファクターの M.2 PCIe (Gen2 x1, 5Gb/s) NVMe SSD (別売) をサポートする M.2 スロットを 2 基備えることで、集中的な IOPS を必要とするアプリケーションのワークフロー全体性能を高めます。さらに、TS-351 は、M.2 SSD、2.5 インチ SSD、大容量 HDD を常時加速化して連続的にストレージ効率を最適化するのに役立つ自動階層化を行う Qtier™ 技術で強化されています。新しい Qtier™ 2.0 は、リアルタイムでのバースト I/O を扱うためにキャッシュのように機能する予約領域をもつ SSD 階層化ストレージを強化する、IO 重視の機能を持ち、SSD の利点を最大限活かします。

 

特徴

 

  • 高性能なIntel® Celeron® J1800 デュアルコア CPUを搭載
  • 2つの M.2 SSD スロットの搭載により、Qtier™ テクノロジーと SSD キャッシュをサポート
  • 効率の良いエアフローと優れた冷却
  • スナップショット機能対応。以前に記録された状態にすばやく復元が可能

 

リリース情報

 

■ 取扱開始日: 2018年10月19日(金)予定
■ 型番: TS-351-2G
■ 店頭予想実売価格(消費税込):37,000円
製品詳細ページ:TS-351

 

 
企業情報
QNAP Systems,Incについて

QNAP Systems, Inc.は 使いやすさと信頼性を重視したネットワークアタッチトストレージ (NAS)の提供を行っており、2004年設立から現在にかけ多くの賞や推薦レビューを獲得しています。ユニスターは日本初のQNAP正規代理店としてこれまで数多くのQNAP 製品を導入してまいりました。その実績と経験から、お客様にとって最適なプランを提案させていただきます。HDD搭載サービス、またオンサイトを初めとした各種保守サービスもご用意しておりますので、まずはお気軽にご相談ください。

 

株式会社ユニスターについて

ユニスターは日進月歩をいくコンピュータデバイスの世界において、国内外のあらゆる先端技術に目を向け、お客様のもとへお届けすることを使命としています。近年では日々増大するデータの整理・効率化に悩む企業様に対し、NASサーバーによる解決を提案しています。QNAP・ASUSTOR の正規代理店として長年培った経験を活かし、ヒアリングから導入後まで責任を持ってサポートさせていただきます。

 

お問い合わせ

法人様専用 お問い合わせフォーム

トップへ戻る