UNISTAR QNAP・ASUSTOR正規代理店UNISTAR(ユニスター)

【QNAP】クアッドコア1.7 GHzプロセッサーを搭載したホーム用高性能NASシリーズ「TS-x31K」全3モデルの取り扱いを開始

2020年5月25日

関連QNAP

クアッドコア1.7 GHzプロセッサーを搭載したホーム用高性能NASシリーズ
「TS-x31K」全3モデルの取り扱いを開始

QNAP正規代理店の株式会社ユニスター(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:齋藤 聰)は、高信頼のQNAP NASシリーズより、大好評を博した TS-x31Pシリーズの後継となる「TS-x31K」シリーズの取り扱いを開始いたします。新たにクアッドコア1.7 GHzプロセッサーを搭載しつつ、従来通り純白のミニマルデザインを採用。家庭内のあらゆるインテリアに溶け込みます。また、HDDトレイはロック付きに変更され、誤った取り外しやディスクの落下などによるデータロストを未然に防ぐことができます。

 

TS-431K

TS-231K

TS-131K

 

 

クアッドコアCPUによる高度なパフォーマンス

 

TS-x31Kシリーズは、パワフルなクアッドコアの 1.7 GHz CPUを搭載し、複数人でのファイル共有やAES-256暗号化、画像・動画・音楽などのマルチメディアストリーミングをストレスなく処理できます。
また安価なエントリー向けモデルでありながら、システムステータスとデータをいつでも記録できるスナップショット機能もサポートし、柔軟なバックアップおよび災害復旧ソリューションとして機能させることが可能です。

 

エントリークラスを超えた豊富な機能

 

QNAPのFile Stationアプリでは、NAS本体に保存されたファイルはもちろん、接続済みデバイスや連携クラウドサービスのファイルもまとめて一元管理することが可能です。効率的なデータ管理によって、時間の節約に貢献します。

HBS (Hybrid Backup Sync) は、大切なデータを別のNASやサーバー、クラウドストレージにバックアップ・同期できるアプリです。包括的なバックアップやディザスタリカバリを実現できます。

定期的なスナップショットでシステムやデータを記録することで、誤った削除やマルウェア感染からデータを保護できます。

豊富なマルチメディアアプリとストリーミング手段によって、写真・動画・音楽といったマルチメディアの楽しみがさらに広がります。

カードリーダーやプリンター、UPSといった外部デバイスをUSB 3.2 Gen 1ポートを介して接続することで、アプリケーションのポテンシャルをさらに拡張できます。

myQNAPcloud サービスによって、インターネットを介したファイルアクセスや管理、共有が簡単に行えます。

 
特徴

 

  • クアッドコア1.7 GHzプロセッサーおよび1 GB DDR4 RAMを内蔵
  • 純白のミニマルデザイン
  • ファイルの誤った削除や変更、ランサムウェア対策にも対応できるスナップショット機能
  • ロック可能なドライブトレイ

 

 

リリース情報

 

型番(商品ページ) 希望小売価格(税込) 取り扱い開始日(予定)
TS-131K ¥24,600 2020年5月末予定
TS-231K ¥30,900 2020年5月末予定
TS-431K ¥43,500 2020年5月末予定

 

 
企業情報
 
QNAP Systems,Incについて

QNAP Systems, Inc.は 使いやすさと信頼性を重視したネットワークアタッチトストレージ (NAS)の提供を行っており、2004年設立から現在にかけ多くの賞や推薦レビューを獲得しています。ユニスターは日本初のQNAP正規代理店としてこれまで数多くのQNAP 製品を導入してまいりました。その実績と経験から、お客様にとって最適なプランを提案させていただきます。HDD搭載サービス、またオンサイトを初めとした各種保守サービスもご用意しておりますので、まずはお気軽にご相談ください。

 

株式会社ユニスターについて

ユニスターは日進月歩をいくコンピュータデバイスの世界において、国内外のあらゆる先端技術に目を向け、お客様のもとへお届けすることを使命としています。近年では日々増大するデータの整理・効率化に悩む企業様に対し、NASサーバーによる解決を提案しています。QNAP・ASUSTOR の正規代理店として長年培った経験を活かし、ヒアリングから導入後まで責任を持ってサポートさせていただきます。

 

お問い合わせ

法人様専用 お問い合わせフォーム

トップへ戻る

TOP