UNISTAR QNAP・ASUSTOR正規代理店UNISTAR(ユニスター)

背面のリセットボタンを押すとどうなりますか?

リセットボタンには2種類のモードがあります。
詳細は以下をご確認ください。

✓リセットボタン:本体背面のリセットボタンを押すことでシステム設定をリセットします。

システム 基本システムリセット
(ビープ音1回)
上級システムリセット
(ビープ音2回)
全モデル 3秒 10秒

 

基本システムリセット(3秒)

リセットボタンを3秒間押すと、ビープ音が一度鳴ります。以下の設定がデフォルト設定にリセットされます:

1. システム管理パスワード:admin
2. TCP/IP 構成:DHCP経由で自動的にIPアドレス設定を取得
3. TCP/IP 構成:ジャンボフレームを無効化
4. TCP/IP 構成:ポートトランキングが有効の場合(デュアルLANモデルのみ)、ポートトランキングモードは「Active Backup (Failover)(アクティブバックアップ(フェールオーバー))」にリセットされます。
5. システムポート:8080 (システムサービスポート)
6. セキュリティレベル:低(すべての接続を許可)
7. LCDパネル パスワード:(空白)*
8. VLANが無効になります

*この機能はLCDパネルの付いたNASモデルにのみ付属しています。

 

上級システムリセット(10秒)

リセットボタンを10秒間押すと、ビープ音が3秒目と10秒目に2度鳴ります。NASはすべてのシステム設定をデフォルトに戻します。これは「Administration(管理)」 > 「Restore to Factory Default(工場出荷時設定にリセット)」で行うウェブベースのシステムリセットと同様ですが、全てのデータが維持される点が異なります。事前に作成したユーザー、ユーザーグループ、ネットワーク共有フォルダなどの設定は消去されます。上級システムリセットの後に過去のデータを取得したい場合は、NASに同一名のネットワーク共有フォルダを作成します。これでデータに再度アクセスすることができます。

 

 

関連Q:背面のリセットボタンを押しても管理者パスワードがリセットされません。

サポートTOPへ