UNISTAR QNAP・ASUSTOR正規代理店UNISTAR(ユニスター)

QNAPより、3つのM.2 SSDスロットおよび10GbE SFP+ポートを備えたクアッドコア3ベイNAS「TS-332X」の取り扱いを開始

2018年10月3日

株式会社ユニスター(代表取締役社長:齋藤 聰、本社:東京都千代田区、QNAP正規代理店)は、高信頼のQNAP NASシリーズより、3つのM.2 SSDスロットおよび10GbE SFP+ポートを備えたクアッドコア3ベイNAS「TS-332X」の取り扱いを開始いたします。

 

TS-332X フロント

TS-332X リア

 

 

最小のディスク数でRAID5構築が可能な高性能3ベイNAS

 

TS-332Xは、ストレージ容量の最適化とディスク 1 台の故障に対する保護を実現する RAID 5 アレイを、最小の3ディスクで構築できます。スタイリッシュな外観は効率の良いエアフローと優れた冷却をもたらし、高負荷時にもスムーズな性能を発揮します。 

クアッドコア 1.7 GHz Cortex-A57 プロセッサー、2GB DDR4 RAM、10GbE SFP+ ポートを初期搭載し、大量データアプリケーションや高速データ転送、バックアップと復元、コンテナ化されたアプリケーションを実現します。

 

Qtier™ テクノロジーと SSD キャッシュにより、24 時間 365 日ストレージ効率を最適化

 

TS-332X は SSD キャッシングを装備し、2280 フォームファクタで SATA 6Gb/s M.2 SSD を 3 台までサポートします (別売)。高い IOPS を必要とするアプリケーションや、性能と冗長性による保護のバランスがよい RAID 5 階層型ストレージを作成するために 大容量 SSD キャッシュを構築できます。M.2 SSD、2.5 インチ SSD、大容量 HDD を常時加速して連続的にストレージ効率を最適化するのに役立つ自動階層化により、Qtier™ 技術は TS-332X を強化します。新しいQtier™ 2.0は、リアルタイムでのバーストI/Oを扱うキャッシュ的な予約領域をもつSSD階層化ストレージを強化するIO重視の機能を持ち、SSDの利点を最大限活かします。

 

特徴

 

  • クアッドコア 1.7 GHz Cortex-A57 プロセッサー、2GB DDR4 RAM、10GbE SFP+ ポートを初期搭載
  • 3つの M.2 SSD スロットの搭載により、Qtier™ テクノロジーと SSD キャッシュが利用可能。ストレージ効率を最適化。
  • 効率の良いエアフローと優れた冷却
  • スナップショット機能対応。以前に記録された状態にすばやく復元が可能

 

リリース情報

 

■ 取扱開始日: 2018年10月5日(金)予定
■ 型番: TS-332X-2G
■ 店頭予想実売価格(消費税込):49,800円
製品詳細ページ:TS-332X
 
企業情報
QNAP Systems,Incについて

QNAP Systems, Inc.は 使いやすさと信頼性を重視したネットワークアタッチトストレージ (NAS)の提供を行っており、2004年設立から現在にかけ多くの賞や推薦レビューを獲得しています。ユニスターは日本初のQNAP正規代理店としてこれまで数多くのQNAP 製品を導入してまいりました。その実績と経験から、お客様にとって最適なプランを提案させていただきます。HDD搭載サービス、またオンサイトを初めとした各種保守サービスもご用意しておりますので、まずはお気軽にご相談ください。

 

株式会社ユニスターについて

ユニスターは日進月歩をいくコンピュータデバイスの世界において、国内外のあらゆる先端技術に目を向け、お客様のもとへお届けすることを使命としています。近年では日々増大するデータの整理・効率化に悩む企業様に対し、NASサーバーによる解決を提案しています。QNAP・ASUSTOR の正規代理店として長年培った経験を活かし、ヒアリングから導入後まで責任を持ってサポートさせていただきます。

 

お問い合わせ

法人様専用 お問い合わせフォーム

トップへ戻る