UNISTAR QNAP・ASUSTOR正規代理店UNISTAR(ユニスター)

3つのM.2 SSDスロットおよび10GbE SFP+ポートを備えたクアッドコア3ベイNAS

TS-332X

JAN 4580329510603
型番 TS-332X-2G
CPU Alpine AL-324 クアッドコア 1.7GHz ARM® Cortex-A57 プロセッサー
メモリ 4 GB DDR4 2400 (1 x 4 GB)(最大:16 GB (1 x 16 GB))
HDD 
3 x 3.5インチ/2.5インチ SATA 6Gb/s HDD/SSD
LAN 2 x ギガビット RJ45
1 x 10GbE SFP+
保証 2年間
その他  

 

  • 特徴
  • 仕様

3つのM.2 SSDスロットおよび10GbE SFP+ポートを備えたクアッドコア3ベイNAS

 

データ保護性能を高め、システム性能を上げ、ストレージ利用効率を最適化するために、QNAP ユーザーの 3 割は自らの NAS に RAID 5 アレイを構築すると言われます。3 ベイ TS-332X は、最小のディスク数で NAS 上に RAID 5 アレイを構築できるだけでなく、10GbE SFP+ ポート 1 つと 3の M.2 SATA 6Gb/秒 SSD スロットを装備して、高性能を必要とする運用に対応します。ミニマリストデザインをまとった10GbE対応の TS-332X は、お客様の事務所にすんなりと収まります。

ストレージ容量の最適化とディスク 1 台の故障に対する保護を実現する、安全性の高い 3 ディスクの RAID 5 アレイを構築します。

組み込みの 10GbE SFP+ 1 ポートが、大容量ファイル共有と集中的なデータ転送を加速します。

Qtier™ テクノロジーと SSD キャッシュにより、24 時間 365 日ストレージ効率を最適化。

スナップショットはシステムの状態とデータをすべて記録し、ファイルとデータを偶発的な削除やマルウェアの攻撃から保護します。 LXC と Docker® コンテナをサポートし、クラウドやサーバー、PCといったプラットフォームでのアプリケーションサービスの配備が素早く行えます。 集中化されたストレージ、バックアップ、共有、災害時復旧をサポートする拡張可能ストレージソリューション。

 

 

クアッドコア CPU と 10GbE SFP+ ポート

TS-332X は、Amazon 傘下にある AnnapurnaLabs の Alpine AL-324 クアッドコア 1.7 GHz Cortex-A57 プロセッサー (64 ビット)、2GB/4GB DDR4 RAM (最大 16GB までアップグレード可能)、 SATA 6Gb/秒 を装備しています。AES 256 ビットのフル NAS ボリュームの暗号化を処理する場合、TS-332X は NAS に保存されている重要なビジネスデータの安全性を確保しながら、他では得られない暗号化性能を発揮します。TS-332X は、一対の Gigabit LAN ポートと並んで、10GbE 高速ネットワークをフルサポートする 10GbE SFP+ ポートを装備し、大量データアプリケーション、高速データ転送、バックアップと復元、コンテナ化されたアプリケーションを実現します。

QNAP ラボで試験済みです。数値は環境によって異なる場合があります。

テスト環境:
NAS:TS-332X
OS:QTS 4.3.4
ボリュームタイプ:RAID 5、3 x INTEL SSDSC2BB240G4 240GB *3
クライアント PC: Windows 10, intel i7-5820K @3.3GHZ, 32GB RAM

 
 

キャッシュアクセラレーションや階層型ストレージのための M.2 SSD

TS-332X は SSD キャッシングを装備し、2280 フォームファクタで SATA 6Gb/s M.2 SSD を 3 台までサポートします (別売)。高い IOPS を必要とするアプリケーションや、性能と冗長性による保護のバランスがよい RAID 5 階層型ストレージを作成するために 大容量 SSD キャッシュを構築できます。M.2 SSD、2.5 インチ SSD、大容量 HDD を常時加速して連続的にストレージ効率を最適化するのに役立つ自動階層化により、Qtier™ 技術は TS-332X を強化します。新しいQtier™ 2.0は、リアルタイムでのバーストI/Oを扱うキャッシュ的な予約領域をもつSSD階層化ストレージを強化するIO重視の機能を持ち、SSDの利点を最大限活かします。

注記:
1. TS-332X の全ドライブベイでは SSD キャッシュがサポートされます。TS-332X には、2.5インチHDD/SSDドライブトレイベース(在庫がある場合に限る)が付属しています。さらにドライブトレイベースが必要であれば QNAP オンライン ショップ からご購入いただけます。
2.M.2 SSD はオプションで、別売りです。M.2 SSD の動作ではかなりの熱を発生しますので、ヒートシンク(QNAP またはサードパーティプロバイダ製)を M.2 SSD 上に取り付けることを推奨します。

 

エキストラオーバープロビジョニングによって最適化されたSSDパフォーマンス

SSDの価格はホームおよび小規模のビジネスユーザーにとってより安価になってきています。今こそ、NASにSSDを取り入れ、パフォーマンスの向上、ファイルバックアップ速度の加速、マルチメディアの使用感のスムーズ化、仮想化アプリケーションの最適化を行うときです。最新のQTS 4.3.5は、ソフトウェア定義型のSSD RAIDエキストラオーバープロビジョニング(OP)をサポートして機能性を向上することで、さらに1%~60%までのOP容量を割り当てることができ、SSDランダム書き込み速度を最適化し、耐久性を高めて寿命を伸ばすことができます。現在では、TS-332Xに安価なコンシューマー向けのSSDを使用し、SSD OPを調整することで、エンタープライズ級のSSDに近いパフォーマンスおよび耐久性を得られる可能性があります。

 

 

エレガントな外観、効率の良いエアフロー

 

TS-332X は、効率の良いエアフローと優れた冷却をもたらし、高負荷時にもスムーズな性能を発揮するための工業デザインコンセプトによるスタイリッシュでエレガントな外観をもちます。工具不要な3.5インチハードドライブの導入は、システム設定や保守が容易であり、前面パネルの LED がシステムステータスの把握を助けます。

 

 

 

 

 

スナップショットがランサムウェアからデータを守る

NAS のデータ保護には不可欠なスナップショットは NAS システムのステータスとメタデータを完全に記録することで、データ保護につながります。スナップショットの管理はストレージ & スナップショットマネージャーあるいは File Station を使用して簡単に行え、障害発生時にはシステムを通常状態にすぐに戻せます。QNAPスナップショットはブロックベースで、変更されたデータだけを記録します。これはストレージ領域の節約だけでなく、データのバックアップと復元の時間を短縮します。4GB RAM をもつ TS-332X は NAS あたり最大 256 のスナップショット、ボリューム/LUN あたり最大 64 のスナップショットをサポートします。

 

QNAP の高速で手頃な価格の 10GbE スイッチで IT 環境をアップグレードしてください

QNAP 10GbE/NBASE-T™ アンマネージドスイッチを使用することで、既存のネットワーク環境をコスト効率の高い価格で即座にアップグレードできます。10GbE ネットワークにより、超高速転送が実現でき、仮想化などの帯域を多く必要とするタスクを強化し、複数のワークステーションを利用して NAS ベースの大きなファイルに同時にリアルタイムアクセスが可能になります (ビデオ編集やマルチメディアに最適)。QNAP はまた、Windows®/Linux® PC 向けに高速 LAN 環境の利点を活かす 10GbE PCIe ネットワーク拡張カードを提供します。

 

ホストコンテナアプリケーション

Container Station では、LXC と Docker® 両方の軽量仮想化技術を活用できます。Ubuntu®、Debian®、Fedora® コンテナの実行、組み込み Docker Hub® からのアプリのダウンロード、コンテナアプリの容易なインポート/エクスポート、アクセス制御の管理、クラウドやサーバー、PC といった複数のプラットフォームにわたってアプリケーションサービスをすばやいデプロイが可能です。

 

シームレスなファイル共有と同期によるコラボレーションの最適化

TS-332X はデータやファイルを集中的に保存し、Windows®、Mac®、Linux®/UNIX® ネットワークをまたがるファイル共有のための SMB/CIFS、AFP、NFS プロトコルをサポートします。QNAP NAS を同期のための安全で大容量のデータセンターに変えるユーティリティである Qsync を組み合わせることにより、TS-332X にアップロードされたファイルはコンピューター、ノート PC、モバイルデバイスなどのリンクされたデバイスでも利用できるようになります。グループでのファイル共有のために共有フォルダとチームフォルダを同期でき、チームプロジェクトと共同作業の柔軟性が高められます。ファイルは File Station を利用して集中的に管理でき、そこにはモバイルデバイスや光ディスクドライブからのファイルも含まれます。File Station は、リモート NAS のマウントも可能で、お使いの NAS とパブリッククラウド間でファイルを転送できるため非常に便利です。

 

 

多方面に応用できる、マルチポイントバックアップ

Hybrid Backup Sync は、信頼性の高い、柔軟なバックアップおよび災害時復旧ソリューションを提供し、高いコスト効率と生産性で日常的な組織のバックアップジョブをサポートします。これはバックアップ、復元、そして同期を集中化し、TS-332X のデータを他の QNAP NAS やリモートサーバー、USB ストレージ (ワンタッチコピー)、クラウドストレージに簡単にコピーできます。 QNAP の NetBak Replicator ユーティリティや Apple の Time Machine®を使用して、Windows® や Mac® のデータを簡単に TS-332X にバックアップすることができます。

 

 

QVR Pro はお客様の環境を守ります

QNAP の新しい QVR Pro 監視ソリューションは、TS-332X 上の監視データ用に専用の独自ストレージ領域を確保でき、QTS によるストレージ管理を活用できます。QVR Pro により、カメラの管理、ストレージ領域の割り当て、カメラのライブビューと再生が非常に簡単になります。QVR Pro Client のモバイルアプリを使ったカメラによるモニターはどこからでも利用でき、QUSBCam2 アプリにより ONVIF ネットワークカメラとして USB ウェブカムを使うこともできます。

5,000+
互換性のある IP カメラ

8
無料の IP カメラチャンネル

16
IP カメラの最大チャンネル数

QUSBCam2
USB ウェブカムによる録画

 

 

仮想 JBOD による他の QNAP NAS を使ったストレージ容量の拡張

QNAP VJBOD (仮想 JBOD) はネットワークベースの JBOD で、他の QNAP NAS の未使用ストレージ領域を利用して QNAP NAS のストレージ容量を拡張できます。TS-332X の未使用ストレージ容量は他の NAS のローカルディスクとしてマウントでき、仮想ストレージプールとボリュームを作成して NAS サービスを動作させることで、ストレージの利用効率を最大化できます。

注記:現在のところ ARM ベースの NAS は他の NAS のストレージ領域を利用するための VJBOD “Host” 機能をサポートしていません。

TS-332X-2G

 

CPU Amazon 傘下にある AnnapurnaLabs の Alpine AL-324 クアッドコア 1.7GHz ARM® Cortex-A57 プロセッサー、 64 ビット
暗号化アクセラレーション  
システムメモリ 2 GB DDR4 2400 (1 x 2 GB)
最大メモリ 16 GB (1 x 16 GB)
メモリスロット 1 x SODIMM スロット
フラッシュメモリ 512 MB NAND フラッシュ
ドライブベイ ホットスワップ可能な 3 x 3.5インチ/2.5インチ SATA 6Gb/s HDD/SSD (2.5インチHDD/SSDを取り付けるための2.5インチトレイベースは、QNAPオンラインショットから購入できます)
M.2 SSDスロット

3 x M.2 2280 SATA 6 Gbps SSD

注記:
1.M.2 SSD は、標準では付属していません。
2.M.2 SSDの動作により、過度の熱を発生する場合があります。ヒートシンク(QNAP またはサードパーティプロバイダ製)を M.2 SSD 上に取り付けることを推奨します。

10ギガビットイーサネットポート 1 x 10GbE SFP+
ギガビットイーサネットポート 2 x ギガビット RJ45
USBポート USB 3.0 ポート (前面:1; 背面:2)
音声

1 x 内蔵スピーカー
1 x 3.5mm ライン出力ジャック

注記:スピーカーとライン出力ジャックは同時に使用できません。

LEDインジケーター ステータス/電源、LAN、USB、HDD 1-3、M.2 SSD 1-3
ボタン 電源、リセット、USB ワンタッチコピー
システム警告 ブザーまたはスマートボイスプロンプト
フォームファクター タワー
寸法(H x W x D) 142 x 150 x 260.1 mm
5.59 x 5.9 x 10.24 インチ
電力消費量(W)

HDD スタンバイ: 18.56 W
動作時: 26.22 W
(with 3 x HDDs and 3 x M.2 SSDs)

HDD:WD10EFRX
M.2 SSD: RBU-SNS8152S3256GG2 256G

音量 Sound pressure (LpAm): 20.4 dB(A)
重量 正味重量:1.64 kg (3.62 lbs)
総重量:2.69 kg (5.93 lbs)
動作温度と相対湿度 0 ~ 40˚C (32˚F ~ 104˚F)
5~95% RH 非結露、湿球:27˚C (80.6˚F)
セキュリティスロット Kensington セキュリティスロット
ファン 1 x 14cm スマートファン (12V DC)
電源装置 90W AC 外部アダプター、100-240V
保証期間 2年間
詳細機能 豊富な機能の詳細はこちらからご確認ください。メーカー公式ホームページ