UNISTAR QNAP・ASUSTOR正規代理店UNISTAR(ユニスター)

2ベイ USB 3.1 Gen.2 RAID拡張エンクロージャー(DAS)

TR-002

型番 TR-002
インターフェイス 1 x Type-C USB 3.1 Gen 2
HDD 2 x 2.5インチまたは3.5インチ SATA 6Gb/s、3Gb/s
保証 2年間
その他  
  • 特徴
  • 仕様

2ベイ USB 3.1 Gen.2 RAID拡張エンクロージャー

 

TR-002 USB 3.1 Gen.2 RAID拡張エンクロージャーは、お使いのQNAP NASやPCの容量を拡張します。 TR-002はDAS (ダイレクトアタッチドストレージ) デバイスとしても利用でき、 USBに接続するだけでその内容に直接アクセスすることができます。 TR-002は、USB 3.1 Gen. による3.5インチSATAドライブベイを装備。2つのタイプC接続による高信頼で安全なストレージ容量の拡張ソリューション。

 

USB 3.1 Gen.より高速なデータ転送を実現する2つのタイプCポート。

2台までのSATAドライブをサポート

ディスクモードのDIPスイッチでRAID設定をハードウェアコントロールかソフトウェアコントロール設定に変更。

誤ってドライブを取り外してしまうことを防ぐための、ロック可能なハードドライブトレイ。 TR-002をNASやコンピューターから切断するイジェクトボタン*。

*QNAP 外部RAIDマネージャーユーティリティが必要です.

TR-002 からNASへファイルを即座にバックアップするワンタッチコピーボタン**.

**外部ドライブモード時にワンタッチコピーボタンのあるQNAP NASが必要ですこの機能は2019年第二四半期にサポートされる予定です。

 

 

RAID サポートのある効果的なストレージ拡張

TR-002は、PC、特に大容量ドライブの取り付けができないノートPCに最適なストレージ拡張ソリューションです。2つの3.5インチSATAドライブベイを装備し、RAID構成をサポートするTR-002は、大量のファイルやデータを保存でき、突然のドライブ障害に対する保護も万全です。

 

 

さまざまな RAID レベルをサポート

TR-002は多彩なRAID構成をサポートします。お客様の要件に応じて、ハードウェア制御のRAIDモードとソフトウェア制御のそれを切り替えられます。DIPスイッチを、お望みのRAIDモードに対応する位置に切り替えます。個別、JBOD、RAID 0、RAID 1。RAID設定をQNAP NASから行ったり、コンピューター上のQNAP外部RAIDマネージャーユーティリティを使って行うこともできます。

 

個別モード

各ディスクを個別のストレージ領域として扱い、それぞれを独立してアクセスできます。

JBOD モード

すべてのディスクが全体で1台のドライブとして認識されます。これによりストレージ利用効率は最大になりますが、データ保護は行われません。

RAID 0 モード

データは複数のドライブに分散されます。RAID 0は高い性能が得られますが、ドライブ障害時にデータは保護されません。

 

RAID 1 モード

全ストレージ容量の半分がデータの格納に使われ、残りでデータのコピーを保持します。これは、インストールされたストレージ領域の半分しか使えないものの、高いデータ保護が実現します。

 

ソフトウェアコントロールモード

このモードを使用すると、RAID構成をNASやコンピューターから行えます。

 

 

RAID mode supported NAS拡張 NAS用の外部ストレージ Windows/Macコンピューター用の外部ストレージ Linuxコンピューター用の外部ストレージ
ソフトウェア コントロール ソフトウェア コントロール モードへの切り替えが必要 ×
個別 ×
JBOD
RAID 0/1

 

 

柔軟なストレージ構成と管理

他のRAIDエンクロージャと比較して、TR-002は管理の柔軟性が高いソフトウェアコントロールによる設定が可能です。ユーザーは、QNAP NAS上のストレージ & スナップショットマネージャーや、コンピューター上のQNAP外部RAIDマネージャーを使用してRAIDを構成できます。

 

ストレージ & スナップショットマネージャーを使用して、TR-002をお使いのQNAP NASのストレージ拡張ユニットとして構成できます。RAID構成に加えて、NAS拡張ストレージモードはストレージプールやスナップショットなどさまざまなNAS機能をサポートします。外部ストレージモードを選ぶと、TR-002をDASとして使用できます。

QNAP外部RAIDマネージャーは、TR-002の設定、監視、ステータスの表示を行うWindowsおよびMac用のユーティリティです。ユーザーはRAIDグループをTR-002 上で簡単に設定でき、RAID性能と状態がひと目ですぐにわかります。

注意: TR-002 をNASに接続する場合、ユーザーはNAS拡張ストレージモードかまたは外部ストレージモードのいずれかを選択できます。

 

 

シナリオ 1:NAS の容量を拡張する

TR-002はユーザー自身でNASのストレージ容量を拡大できます。NASにTR-002 を接続し、Storage & Snapshots Managerを利用して、ユーザーはストレージ拡張を簡単に設定し、管理できます。 TR-002は、さまざまなQNAP NASストレージやファイル管理機能をサポートし、ユーザーによるストレージプールの構築、Qsirchによるファイルの検索、Qfilingによるファイルの整理ができます。

Function QNAP TR-002 その他の外部RAIDデバイス
接続タイプ USB 3.1 Gen.2 デバイスごと
ドライブベイ 2 デバイスごと
サポートされるシステム QNAP QTS、Windows、macOS、Linuxその他 QNAP QTS、Windows、macOS、Linuxその他
ディスクの正常性モニタリング 対応システム (QTS、Windows、macOS) 非対応
ハードウェア RAID 保護 対応システム (QTS、Windows、macOS) デバイスによって異なる
ストレージプールを作成 対応システム (QTS、Windows、macOS) 非対応
RAID移行、容量拡張 非対応 デバイスによって異なる

注: 
1. TR-002は、 TS-128、TS-228、TS-131、TS-231、TS-431、TS-431U、 およびQTS 4.3.6 (またはそれ以降) へのアップデートができないNASをサポートしていません。
2. TR-002は独立したストレージプールかあるいはNAS上のボリュームとしてのみ使用できます。そのストレージプール/ボリュームは接続されている NAS に組み入れることはできません。NAS アプリケーションは TR-002にはインストールできません。
3.ドライブは1台のTR-002 から別のTR-002にだけ移行できます。NAS (または別のデバイス) との間で送受信されたドライブに保存されているファイルとデータは認識されません。

 

 

TR-002を従来の NAS 拡張エンクロージャの代替として使用します

外部ハードウェア RAID デバイスとして、TR-002は独立して動作し、追加の NAS システムリソースは不要です。 TR-002は USB 3.1 Gen.2 接続を装備し、高速データアクセス用の SATA 6Gb/秒ドライブをサポートします。

 

QNAP ラボで試験済みです。数値は環境によって異なる場合があります。

テスト環境: 
TR-002: 2 x Samsung 850 Pro 512GB SSD、RAID 0、NTFS
クライアント PC:Intel Core i7-7700HQ 2.8 GHz, 32 GB RAM、Windows 10 home (1809)

 

 

 

シナリオ 2:NAS 用の外部ストレージ

お使いの QNAP NAS の容量拡張のためにTR-002を使う代わりに、データのバックアップや移動用の補助ストレージとして使うこともできます。これはさらに、大量のネットワーク帯域を必要とするような巨大なデータコレクションを物理的に移行させることもできます。NAS に接続されている間は、TR-002の正常性やステータスを NAS 上のストレージ & スナップショットマネージャーで監視できます。.

 

シナリオ 3:コンピューターのストレージ領域を拡張する

TR-002はコンピューターにすばやくストレージ領域を追加できます。QNAP External RAID Managerユーティリティを使用することで、ハードウェアRAIDモードを設定したり管理をするためにDIPスイッチを利用できます。TR-002の健常性やステータスは、QNAP外部RAIDマネージャーユーティリティで監視できます。

注: QNAP外部RAIDマネージャーは、Windows 7 (またはそれ以降)、Windows Server 2012 R2 (またはそれ以降)、macOS 10.13 (またはそれ以降) が必要です。

 

シナリオ 4: プラットフォームに依存しないファイル共有

お使いの NAS から Windows、Mac、Linux コンピューターまで、TR-002は広範なデバイスに対応しています。これは、異なったデバイス間で大きなファイルをすばやく移動させるために理想的なものとなります。 TR-002 は、exFAT ファイルシステム* にも対応しており、広範囲のデバイスからファイルにアクセスしたり共有するための利便性をもたらします。

* exFATファイルシステムを使用しているデバイスへのアクセスには、exFATドライバーライセンスの購入が必要です。

TR-002

 

CPU ハードウェアRAID付きマイクロプロセッサ
ドライブベイ

2 x 2.5インチまたは3.5インチ SATA 6Gb/s、3Gb/s

システムはHDDなしで出荷されます。
HDDの互換性リストについては、https://www.qnap.com/compatibility/までアクセスしてください。
ドライブの互換性

3.5-inch SATA 6Gb/s, 3Gb/s hard disk drives
2.5-inch SATA 6Gb/s, 3Gb/s hard disk drives
2.5-inch SATA 6Gb/s, 3Gb/s solid state drives

You can only use one disk type (HDD or SSD) in a RAID group. Combining different types of disk in one RAID group is not supported.
ホットスワップ対応
USB 3.0ポート 1 x Type-C USB 3.1 Gen 2
寸法(高さ x 幅 x 奥行) 168.5 × 102 × 219 mm
重量(正味) 1.37 kg
対応最大HDD/SSD数 2
ハードドライブの種類 2 x 2.5-inch or 3.5-inch SATA 6Gb/s
動作温度 0 – 40°C(32°F – 104°F)
相対湿度 5 ~ 95% RH非結露、湿球:27˚C(80.6˚F)
電源装置 External Power Adapter, 36W, 100-240V
電力消費量:HDDスリープモード 2.98 W
電力消費量:動作モード、通常時

10.15 W

完全にドライブを取り付けた状態
ファン 1 x 70mm, 12VDC
音量 17.8 db(A)
Kensingtonセキュリティスロット
保証期間 2年間
詳細機能 豊富な機能の詳細はこちらからご確認ください。メーカー公式ホームページ