UNISTAR QNAP・ASUSTOR正規代理店UNISTAR(ユニスター)

4ベイ USB 3.0 RAID 拡張エンクロージャー(DAS)

TR-004

型番 TR-004
インターフェイス 1 x USB 3.0 Type-C
HDD 4 x 3.5″ or 2.5″ SATA 6Gb/s, SATA 3Gb/s hard drive
保証 2年間
その他  
  • 特徴
  • 仕様

4ベイ USB 3.0 RAID 拡張エンクロージャー(DAS)

 

TR-004 USB 3.0 RAID 拡張エンクロージャーは QNAP NAS と PC の容量を拡張します。 TR-004 は DAS (ダイレクトアタッチドストレージ) デバイスとしても利用でき、 USB に接続するだけでその内容に直接アクセスすることができます。 TR-004 は、複数の RAID 構成オプションをもつ 3.5インチ SATA ドライブベイ と USB 3.0 Type-C 接続を装備し、高い信頼性とストレージ容量の拡張ソリューションを実現します。

 

より高速なデータ転送を実現する USB 3.0 Type-C ポート。

高い信頼性をもつ読み書き性能を実現する4台の SATA ドライブをサポート。

RAID グループ設定のためにハードウェアコントロールとソフトウェアコントロール設定からの変更を行う、ディスクモード DIP スイッチ。

誤ってドライブを取り外してしまうことを防ぐための、ロック可能なハードドライブトレイ。 NAS またはコンピューターから切断するためのイジェクトボタン*。TR-004 from a or computer*.

*QNAP 外部 RAID Manager ユーティリティが必要。

One Touch Copy ボタン**を使用して、TR-004 から NAS にファイルを簡単にバックアップ。

**外部ドライブモードの場合、ワンタッチコピーボタンと QTS 4.3.6 (またはそれ以降) を備えた QNAP NAS が必要。

 

 

RAID サポートのある効果的なストレージ拡張

TR-004 は、PC、特に大型の大容量ドライブがインストールできないラップトップ向けの理想的なストレージ拡張ソリューションです。3.5インチ SATA ドライブベイと RAID 構成を装備し、TR-004 は、大量のファイルとデータを保存でき、ドライブ障害に対する保護も万全です。

 

 

さまざまな RAID レベルをサポート

TR-004 は、さまざまな RAID 構成をサポートします。お客様の要件に応じて、ハードウェア制御の RAID モードとソフトウェア制御のそれを切り替えられます。DIP スイッチを、次の RAID モードの中から望まれるモードに対応する位置に切り替えます。個別、JBOD、RAID 0、RAID 1/10、RAID 5。RAID 設定は、お使いの QNAP NAS から、あるいはお使いのコンピューターの QNAP External RAID Manager ユーティリティを用いて行えます。

 

個別モード

各ディスクを個別のストレージ領域として扱い、それぞれを独立してアクセスできます。

JBOD モード

すべてのディスクが単一ドライブとして認識されます。これはストレージ利用率が最大になりますが、データ保護は行われません。

RAID 0 モード

データはドライブ間に分割されます。RAID 0 は性能が最速になりますが、ドライブ障害を保護しません。

 

RAID 1/10 モード

全ストレージ容量の半分がデータの保存に使用され、残り半分がこのデータのコピーを保持します。これは高いデータ保護を提供しますが、インストールされているストレージ領域の半分しか利用できません。

 

RAID 5 モード

RAID 5 は少なくとも3台のドライブが必要で、全ドライブにパリティ情報が分散されるため、ストレス容量が最適化され、1台のディスク障害に対して保護されます。

 

ソフトウェアコントロールモード

このモードは RAID 構成を NAS またはコンピューターからコントロールする場合に使用します。

 

RAID モードをサポート NAS 拡張 NAS 用の外部ストレージ Windows/Mac/Linux コンピューター用の外部ストレージ
ソフトウェア コントロール ソフトウェア コントロール モードへの切り替えが必要
個別 ×
JBOD
RAID 0/1/5/10
複数 RAID ×

 

 

柔軟なストレージ構成と管理

他の RAID エンクロージャーと比較して、TR-004 は管理をより柔軟にするソフトウェアコントロールの構成がとれます。ユーザーはQNAP NAS 上のStorage & Snapshots Manager 、またはコンピューター上のQNAP External RAID Manager ユーティリティを使用して RAID を構成し、ディスクの状態を監視することができます。

 

Storage & Snapshots Manager を使用して、TR-004 を QNAP NAS のストレージ拡張ユニットとして構成できます。RAID 構成に加えて、NAS 拡張ストレージモードはストレージプールやスナップショットなどさまざまな NAS 機能をサポートします。外部ストレージモードを選ぶことで、TR-004 を DAS として使用できます。

QNAP External RAID Manager は、Windows および Mac ユーザーがTR-004のステータスを設定、監視、表示するためのユーティリティです。ユーザーは RAID グループをTR-004 上で簡単に設定でき、RAID 性能と状態がひと目ですぐにわかります。

注:TR-004 を NAS に接続する場合、ユーザーは NAS 拡張ストレージモードかまたは外部ストレージモードのいずれかを選択できます。

 

 

シナリオ 1:NAS の容量を拡張する

TR-004 はユーザーに対し、その NAS ストレージ容量を拡張するもうひとつの方法を提供します。NAS にTR-004 を接続し、Storage & Snapshots Manager を利用して、ユーザーはストレージ拡張を簡単に設定し、管理できます。 TR-004 はさまざまな QNAP NAS ストレージとファイル管理機能をサポートし、ユーザーはストレージプールを構築し、ファイルを Qsirch で探し、ファイルを Qfiling で整理できます。

 

Function QNAP TR-004 UX-500P その他の外部 RAID デバイス
接続タイプ USB 3.0 USB 3.0 デバイスによる
ドライブベイ 4 5 デバイスによる
サポートされているシステム QNAP QTS、Windows、macOS、Linux など QNAP QTS QNAP QTS、Windows、macOS、Linux など
ディスクの健全性モニタリング サポートされる サポートされる サポートされない
外部 RAID 保護 サポートされる サポートされない サポートされる
拡張ストレージプール サポートされる サポートされる サポートされない
RAID 移行、ディスク交換 サポートされない サポートされる サポートされない

注:TS-128 と TS-228 は TR-004 を使用して拡張させることはできません。TR-004 の NAS ストレージ拡張モードには、QTS 4.3.6 (またはそれ以降) の NAS が必要です。

 

 

TR-004 を従来型 NAS 拡張エンクロージャーとして使用します

外部ハードウェア RAID デバイスとして、TR-004 は独立して動作し、追加の NAS システムリソースを必要としません。UX-500P 拡張エンクロージャーと比較した場合、TR-004 は NAS システムリソースをそれほど使用しません。

 

QNAP ラボで試験済みです。数値は環境によって異なる場合があります。

テスト環境:
NAS:TS-932X-2G
QTS 4.3.6.0726 Build 20181011、Annapurna Labs Alpine AL324 Quad-core ARM Cortex-A57 CPU @ 1.70GHz、2GB RAM、Seagate ST1000NM0033-9ZM173 *4、RAID5、シックボリューム、ブロックベース LUN、無効化 AIO、SMB3~1
TR-004
QTS 4.3.6.0738 Build 20181023, Samsung SSD 850 PRO 512GB *4、RAID10、シックボリューム

UX-500P
QTS 4.3.4.0736 Build 20181010, Samsung SSD 850 PRO 512GB *4、RAID10、シックボリューム

 

 

シナリオ 2:NAS 用の外部ストレージ

QNAP NAS の容量を拡張するためにTR-004 を使用する代わりに、データのバックアップと移動のために補助的なストレージユニットとしてそれを使用できます。これはさらに、大量のネットワーク帯域を必要とするような巨大なデータコレクションを物理的に移行させることもできます。NAS に接続している間、NAS 上の Storage & Snapshots Manager を使用してTR-004 の健全性とステータスを監視できます。

 

シナリオ 3:コンピューターのストレージ領域を拡張する

TR-004 はコンピューターにストレージ領域をすばやく追加できます。QNAP External RAID Manager ユーティリティを使用することで、ハードウェア RAID モードを設定したり管理をするために DIP スイッチが利用できます。TR-004 の健全性とステータスは QNAP External RAID Manager ユーティリティを使用して監視することができます。

注:QNAP External RAID Manager には Windows 7 (またはそれ以降) および macOS 10.11 (またはそれ以降) が必要です。

 

シナリオ 4:クロスプラットフォームのファイル共有

お使いの NAS から Windows、Mac、Linux コンピューターまで、TR-004 は広範囲のデバイスに対応しています。これは、異なったデバイス間で大きなファイルをすばやく移動させるために理想的なものとなります。 TR-004 は、exFAT ファイルシステム* にも対応しており、広範囲のデバイスからファイルにアクセスしたり共有するための利便性をもたらします。

* exFAT ファイルシステムを使用するデバイスにアクセスするには、ユーザーは exFAT ドライバーライセンスを別途購入する必要があります。

TR-004

 

ドライブベイ 4 x 3.5 インチ SATA 3Gb/s
ドライブ互換性 • 3.5 インチ SATA 6Gb/s、3Gb/s ハードディスクドライブ
• 2.5 インチ SATA 6Gb/s、3Gb/s ハードディスクドライブ
• 2.5 インチ SATA 6Gb/s、3Gb/s ソリッドステートドライブ
ドライブトレイタイプ キーロック
ホットスワップ可能  
USB ポート 1 x USB 3.0 Type-C
NOTE:このポートはRAIDエンクロージャーをNASまたはコンピューターに接続する専用のポートです。
ボタン • 取り出し
• 設定
•ワンタッチコピー」
スイッチ • パワー
• RAID モード:ソフトウェアコントロール、個別、JBOD、RAID 0/1/5/10
フォームファクター タワー
寸法 (H x W x D) 168.5 x 160.2 x 219 mm
6.63 x 6.31 x 8.62 インチ
重量 1.85 kg (4.08 lbs)
電源ユニット 65W、100-240V AC、50/60 Hz
消費電力 (W) HDD スタンバイ時:4.17 W
動作時:18.21 W
(4 x 1TB HDD装着)
音量 18.1 db(A)。
動作温度と相対湿度 0~40˚C (32˚F~104˚F), 5~95% RH 非結露、湿球:27˚C (80.6˚F)
ファン システム:1 x 12 cm、12V DCスマートファン
セキュリティスロット Kensington セキュリティスロット
保証期間 2年間
詳細機能 豊富な機能の詳細はこちらからご確認ください。メーカー公式ホームページ