UNISTAR QNAP・ASUSTOR正規代理店UNISTAR(ユニスター)

Intel Celeronクアッドコアを搭載した2.5GbE対応SMB向け6ベイNAS

TS-653D

JAN 4580329511037
型番 TS-653D-4G

次世代Wi-Fi規格であるWi-Fi 6(802.11ax)の登場によって、ネットワーク接続の帯域幅への需要が高まっています。TS-653Dは、Intel Celeron J4125クアッドコア2.0 GHzプロセッサおよび2.5GbEを組み合わせることで、現代の最先端ビジネス業務に適合するSMB向けNASモデルです。2つの2.5GbEポートを標準搭載し、ポートトランキングを設定することで最大5Gbpsの転送速度を実現します。また、TS-653Dは、PCIe拡張やマルチクラウドバックアップ、クラウドストレージゲートウェイ、4K HDMI出力、リアルタイムトランスコーディングに対応します。

 

お見積り・ご相談はこちらから

  • 特徴
  • 仕様

Intel Celeronクアッドコアを搭載した2.5GbE対応SMB向けNAS

 

高速な2.5GbEポートを標準搭載し、ファイル共有やバックアップ、ゲーミングストレージ間のデータ転送が加速します。

PCIe拡張スロットへ別売りのQM2カードを搭載することで、10GbEポートやキャッシュ用のM.2 SSDを追加することができます。

HDMI 2.0(4K @60Hz)出力によりHDTVでのダイレクト視聴が可能です。また、4Kメディアの再生とリアルタイムのトランスコーディングをサポートしています。

HBS (Hybrid Backup Sync) は、大切なデータを別のNASやサーバー、クラウドストレージにバックアップ・同期できるアプリです。包括的なバックアップやディザスタリカバリを実現できます。

クラウドストレージゲートウェイは、NAS上に確保されたキャッシュスペースを利用することで、クラウドへの低遅延アクセスを実現します。

集中化したアプリケーション、マルチOS仮想マシンおよびコンテナのホストに対応しています。

 

2.5GbEネットワークによる高速通信

 

TS-653Dは、2つの2.5GbE RJ45 LANポートを標準搭載しています。既存のカテゴリー5eケーブルが使用可能となっており、手軽にネットワーク速度をアップグレードできます。ポートトランキングにも対応し、2つのポートを束ねることで最大5Gbpsの転送速度を達成します。QNAP公式のUSB変換アダプター「QNA-UC5G1T」や、PCIe拡張カード「XG-5G1T-111C」を使用すれば、ご利用のラップトップまたはデスクトップパソコンとTS-653Dを簡単に2.5GbEネットワークに接続することが可能です。

 

仮想化

仮想マシンやコンテナなど、帯域幅を要求されるアプリケーションに最適です。

動画ストリーミング

高容量の4K動画をなめらかにストリーミング、再生します。

ゲーミングストレージ

TS-653Dからご利用のPCにiSCSI LUNをマウントすることで、多くのゲームコレクションを保存できます。

 

 

2.5GbEスイッチで高速ローカルネットワークを構築

 

QNAPの2.5GbEスイッチ(QSW-1105-5T)は、5つの2.5GbEポート(1G/100Mとの下位互換性あり)を搭載したアンマネージドスイッチです。CAT5eケーブルに対応し、複数のPCやNASに接続可能です。QSW-1105-5Tは省エネで静穏、またプラグアンドプレイ、ループ検知、ループブロッキングをサポートしています。

注:QSW-1105-5T 2.5GbEスイッチは、2020年第3四半期発売予定です

 

AES-NI暗号化アクセラレーション対応のIntel Celeronクアッドコア搭載

 

TS-653Dは、Intel® Celeron® J4125クアッドコア2.0 GHzプロセッサ(最大バースト2.7 GHz)および、4GB(最大8 GB)のDDR4 RAMを搭載しています。AES-NI暗号化エンジンにより、NAS上のデータのセキュリティを保ちます。別途キャッシュ用SSDを組み合わせることで、ネットワークおよびストレージパフォーマンスを最大化することができます。

 

 

スナップショットによる完全なバックアッププラン

 

WindowsおよびMacのバックアップ

無料の QNAP NetBak Replicator ユーティリティを使用することで、Windows® コンピューターのファイルのバックアップ・復元が行えます。Mac® ユーザー向けには Time Machine® もサポートされます。

スナップショットによるマルウェア対策

スナップショットはNAS内のデータ保護をより厳重にします。ブロックベースのため、ストレージスペースの節約だけでなく、バックアップ・復元に必要な作業時間を削減できます。TS-653Dは、volume/LUNあたり最大256、合計で最大1024のスナップショットをサポートします。

 

 

HBS – 総合的バックアップソリューション

 

QNAP Hybrid Backup Sync (HBS) は、バックアップ、復元、同期機能を統合した新しいバックアップソリューションです(RTRR、Rsync、FTP、CIFS/SMB)。HBSはTS-653D内に保存されたデータをローカル、リモート、クラウド上のストレージスペース(Microsoft One Drive®、Google Drive™、Dropbox® など)へ簡単に転送することができ、万が一の災害復旧プランとして機能します。また、ソース側で重複データを消去するQuDedupテクノロジーを採用。バックアップのデータ量を減らし、今後のバックアップタスクのスピードを向上します。

 

 

 

PCIeスロットによる高い拡張性

 

TS-653DはPCIe 2.0スロットをひとつ装備しています。QNAP公式に用意されている各種拡張カードを利用することで、そのパフォーマンスを拡張用できます。

5GbE/10GbEネットワークカード

仮想化、大量のデータ転送、高速のバックアップ・復元など、帯域幅を必要とするタスクのための超高速スループットを可能にします。

QM2 M.2 SSD/10GbEカード

M.2 SSDキャッシュを使用することで高速処理を可能にします。

Wi-Fi 6ワイヤレスアダプター

NASにPCIe 802.11AXネットワークアダプター(Intel® AX200ベース)を接続し、最新の高速Wi-Fi 6ネットワーク環境を作ります。

 

 

SSDキャッシュ&Qtierによるストレージ効率の最適化

 

価格の低下により、高性能SSDの導入は以前に比べ手軽になりました。TS-653Dは、SSDを組み合わせることでNASの性能を高める様々なテクノロジーを提供しています。

SSDオーバープロビジョニング

SSDキャッシュアクセラレーション

自動階層化 – Qtier

SSDオーバープロビジョニング(最大60%)を事前に設定することで、SSDのランダム書き込み速度と寿命(書き込み耐性)を向上できます。エンタープライズ級のパフォーマンスと耐久性をコンシューマーレベルのSSDで獲得できる可能性があります。

SSDキャッシュを利用することで、IOPS性能を最大10倍加速し、ストレージボリュームの待ち時間を3分の1まで短縮します。データベースや仮想化など、IOPS要求の多いアプリケーションに最適であり、全体的ワークフローを大幅に改善します。TS-653Dは書き込みのみのキャッシュに対応し、書き込み主体型(ライトインテンシブ)のアプリケーションを強化します。

Qtier技術は、頻繁にアクセスされるデータを高性能ドライブに、アクセスの少ないデータを安価な大容量ドライブに自動的に移動する自動階層ストレージソリューションです。アクセス頻度に基づき高性能なSSDと大容量のHDDの間で継続的なデータ最適化を行うことで、自動階層化ストレージを促進します。

 

 

4K HDMIディスプレイとリアルタイムの動画トランスコーディング

 

TS-653Dは、4K(4096 x 2160)60Hz出力に対応したHDMI 2.0ポートを通じて、NASに保存したマルチメディアファイルを大画面モニターに直接表示することが可能です。高画質4K動画のトランスコーディングをサポートしているため、NAS上で対象動画をユニバーサルファイル形式に変換し、さまざまなデバイスでスムーズに再生できます。また、DLNA®、Chromecast™などからも動画をストリーミングすることができます。

注意:TS-653Dのハードウェアは、ハードウェアデコーディング、エンコーディング、トランスコーディング機能を提供します。ただし、再生品質は再生用ソフトウェアやファイル形式、システム利用率、利用できる帯域などによって変わります。

 

 

 

Plex Media Serverによるストリーミング再生

 

Plex® Media Serverをインストールすることで、TS-653D に保存されているメディアファイルをスマートフォンやメディアストリーミング端末(DLNA®、Roku®、Amazon Fire TV®、Google Chromecast™など)にストリーミングすることができます。Plex® Media Serverは、管理画面内のApp Centerから簡単にインストール可能です。

注意:Plex Media Server ハードウェアトランスコーディングにはPlexPass が必要です。

 

 

クラウドストレージとのシームレス連携

 

QNAPの革新的なテクノロジーは、主要なクラウドサービスとTS-653Dを完璧に統合します。クラウドストレージゲートウェイ環境を構築し、NAS上でローカルキャッシュを有効にすることで、ストレージ、バックアップ、データ復元先としてクラウドをシームレスに利用可能です。

HybridMount
ファイルベースのクラウドゲートウェイ

HybridMountは、パブリッククラウドサービスとリモートデバイスのリモートマウントによってクラウドストレージへのアクセスを低遅延にするQNAPアプリケーションです。クラウドファイルやマルチメディアファイルの管理、編集が可能になり、ファイルサーバーのオンラインコラボレーションやファイルレベルのデータ分析に理想的です。

VJBOD Cloud
ブロックベースのクラウドゲートウェイ

VJBOD Cloudは、ブロックベースのクラウドストレージゲートウェイです。ブロックベースのボリュームやLUNの変更(追加、修正、削除など)のみを転送することで、帯域幅の使用量を大幅に削減し、データ転送速度を加速します。オブジェクトクラウドストレージへの合理化されたNASバックアップに対応します。

 

 

仮想マシンとコンテナーをホストするオールインワンサーバー

 

QNAPは、理想的な仮想化環境をサポートするために、Virtualization StationおよびContainer Stationを提供しています。Network & Virtual Switchによって、複雑なネットワーク展開を簡素化します。

 

Virtualization Station

一台のQNAP NASで複数のオペレーティングシステム(Windows®、Linux®、UNIX®、Android™など)を動作させることができ、さらにデプロイされているすべての仮想マシンを集中して管理、監視できます。物理サーバーを別途用意することなく、仮想サーバーアプリケーションを実行できます。

Container Station

QNAP Container Stationは、LXCとDocker®の軽量仮想化技術を独自の方法で統合した包括的仮想化ソリューションです。分離された複数のLinux®システムを運用したり、内蔵のDocker® Hub Registryからアプリをダウンロードすることができます。

 

 

クロスプラットフォームに対応する柔軟なファイル共有・同期

 

TS-653Dはデータファイルの集中保存に適しています。SMB / CIFS、AFP、NFSのファイル共有プロトコルをサポートしているため、Windows®、Mac®、Linux®/UNIX®といった異なるデバイスでアクセスすることが可能です。また、Qsync(QNAP NASをファイル同期用の安全かつ大容量のデータセンターに変換するユーティリティ)と組み合わせることで、TS-653Dに保存されたファイルは、リンクされたPCやモバイルデバイスでも利用可能になります。チームフォルダの活用によって、社内のチーム作業効率がさらに高まります。myQNAPcloudがあれば、外出先からTS-653Dへのアクセスや、管理、共有も簡単かつ安全に行えます。

 

 

QVR Pro – 総合監視ソリューション

 

QVR Proは、QTSから独立した録画領域をTS-653D上に予め確保することで、システムパフォーマンスを最大限活用することが可能です。NAS上のその他のアプリケーションによる影響を防ぎ、専用のストレージ容量および高質の録画を利用できます。QVR Proは5,000種を超えるIPカメラに対応し、8つの無料ライセンスチャンネルが標準で付属しています。オプションのライセンスを追加購入することで、監視カメラ数を拡張することも可能です。QVR Proは、ご利用のモバイルデバイスに別途QVR Pro Client アプリをインストールすることで、いつでもどこでも監視チャンネルを管理することができます。さらにQUSBCam2 アプリを使用すれば、USB WebカメラをONVIF®ネットワークカメラとして使うこともできます。

*対応最大チャンネル数は、NASモデル、ネットワーク構成、カメラ設定によって異なります。

5,000+

互換性のあるIPカメラ

8

無料のIPカメラチャンネル

24

追加拡張可能なチャンネル

QUSBCam2

USBウェブカメラをIPカメラとして利用する

 

 

生産性を向上させるQNAPアプリ

 

通知センター

QNAPの通知センターは、全てのシステムイベントとアラートを統合し、危機の把握をより迅速・簡便にする単一の通知アプリソリューションを提供します。

Security Counselor

NASの脆弱性をチェックし、複数の攻撃方法に対するデータ保護の推奨方法を提供します。ウイルス対策、マルウェア対策ソリューションとも統合されています。

Qsirch

Qsirchは入力と同時に検索を開始し、さらに検索条件を利用することでより素早くファイルを見つけ出すことができます。

Boxafe

Google™ G SuiteやMicrosoft® Office 365®のファイル、電子メール、カレンダー、連絡先をQNAP NASにバックアップ、同期することができます。


QuMagie

QuMagie Core AIディープラーニングアルゴリズムを統合することで、顔認識やオブジェクト識別、NAS内の写真のジオタグ付けを可能にした全く新しい写真管理アプリです。AI Album、iOS® Live Photoディスプレイの自動写真分類に対応します。

Qmiix

Qmiixは、統合プラットフォーム型サービス(iPaaS)ソリューションで、さまざまなプラットフォーム上の複数のアプリケーション間のインタラクションを必要とするワークフローの自動化についてユーザーをアシストします。

 

 

USB 3.2 Gen 2(10 Gbps)接続による高速ストレージ拡張ソリューション

 

TS-653Dでは、USBやマルチレーンSATAインターフェイスを利用して、別途エンクロージャに接続することによりそのストレージを拡張することが可能です。高速USB 3.2 Gen 2(10 Gbps)TLシリーズJBOD、USB 3.2 Gen 1(5 Gbps)TRシリーズRAID拡張エンクロージャ、SATA 6Gbps TLシリーズJBODに対応しています。

注:互換性のある拡張エンクロージャを使用するには、USB 3.2 Gen 2 PCIeカードまたはQXP SATA拡張カードが必要になります。

 

 

柔軟かつ経済的な容量拡張

 

データやビジネスの成長により、ストレージ容量が不足することがあるでしょう。QNAPは、NASストレージを拡張できる簡単かつ柔軟な機能を提供しています。

 

RAID容量のアップグレード

現在のRAID容量を増やしたい場合、より大容量のドライブにホットスワップで交換することができます。

拡張エンクロージャー

2つのTR-004 RAID拡張エンクロージャ、1つの8ベイTL-D800C USB 3.2 Gen 2 JBOD、1つの16ベイTL-D1600S SATA 6 Gb/s JBODを接続できます。

*拡張エンクロージャーは、NAS上の個別のストレージプール / ボリュームとしてのみ使用できます。 そのストレージプール/ボリュームは、接続されたメインのNASに結合することはできません。

新しいNASへの移行

新機種への移行は、現NASに搭載されたハードディスクを移し替えるだけで完了します。既存のデータとシステム構成はそのまま維持されます。

 

 

TS-653D-4G

CPU Intel® Celeron® J4125 quad-core 2.0 GHz processor (burst up to 2.7 GHz)
CPUアーキテクチャ 64ビットx86
グラフィックプロセッサ Intel® HD Graphics 600
浮動小数点演算ユニット
暗号化エンジン (AES-NI)
ハードウェア支援トランスコーディング
システムメモリ 4 GB SO-DIMM DDR4 (1 x 4 GB)
最大メモリ 8 GB(2 x 4 GB)
メモリスロット 2 x SO-DIMM DDR4
デュアルDIMM構成の場合は、同一のDDR4モジュールのペアを使用する必要があります。
フラッシュメモリ 4 GB(デュアルブートOS保護)
ドライブベイ 6 x 3.5-inch SATA 6Gb/s, 3Gb/s
システムはHDDなしで出荷されます。HDDの互換性リストについては、https://www.qnap.com/compatibility/までアクセスしてください。
ドライブの互換性 3.5インチSATAハードディスクドライブ
2.5インチSATAハードディスクドライブ
2.5インチSATAソリッドステートドライブ
ホットスワップ対応
M.2 SSDスロット PCIeアダプターのオプション
SSDキャッシュアクセラレーションサポート
2.5 Gigabit Ethernet Port 2
5 Gigabit Ethernet Port PCIe拡張カードのオプション
10ギガビットイーサネットポート PCIe拡張カードのオプション PCIe拡張カードのオプション
ジャンボフレーム
PCIeスロット 1
Slot 1: PCIe Gen 2 x2 PCIe bandwidth limitations will restrict the NAS 10GbE performance.
USB 2.0ポート 3
USB 3.2 Gen 1 port 2
USB 3.2 Gen 2 (10Gbps) Port PCIeアダプターのオプション
IRセンサー (RM-IR004)
HDMI出力 1, HDMI 2.0 (up to 4096 x 2160 @ 60Hz)
フォームファクター タワー
LEDインジケーター 電源/ステータス、LAN、USB、HDD1-6
ボタン 電源、USBコピー、リセット
寸法(高さ x 幅 x 奥行) 168 × 235 × 226 mm
重量(正味) 2.87 kg
重量(総) 4.56 kg
動作温度 0~40˚C(32˚F~104˚F)
相対湿度 5 ~ 95% RH非結露、湿球:27˚C(80.6˚F)
電源装置 120W adapter, 100-240V
電力消費量:HDDスリープモード 18.634 W
電力消費量:動作モード、通常時 35.437 W
ファン 2 x 90mm, 12VDC
音量 21.3 db(A)
システム警告 ブザー
Kensingtonセキュリティスロット
最大同時接続数(CIFS) 800
保証期間 2年間
詳細機能 豊富な機能の詳細はこちらからご確認ください。メーカー公式ホームページ

お電話でのお問い合わせ:03-5812-5791
受付時間: 平日 AM10:00〜12:00 / PM13:00〜17:00

TOP