UNISTAR QNAP・ASUSTOR正規代理店UNISTAR(ユニスター)

PCIe 拡張および デュアルSFP+ポート搭載の費用対効果に優れた10GbE対応 NAS

TS-832X

JAN 4580329510542
型番 TS-832X-2G
CPU Alpine AL-324 クアッドコア 1.7GHz ARM® Cortex-A57 プロセッサー、 64 ビット
メモリ 8GB DDR4 2400 (1 x 8 GB) (最大16GB)
HDD 8 x 3.5″/2.5″ SATA 6Gb/s HDD または SSD (ホットスワップ可能)
LAN 2 x 10GbE SFP+
2 x ギガビット RJ45
保証 2年間

 

お問い合わせはこちら

  • 特徴
  • 仕様
  • 構成例

PCIe 拡張および デュアルSFP+ポート搭載の費用対効果に優れた10GbE対応 NAS

 

高性能な8 ベイ、クアッドコアのTS-832Xには、10GbE 高速ネットワークをフルサポートする 10GbE SFP+ ポートを 2 ポート装備し、手頃な価格で ROI を最大化します。さらにこれは、効率のよい自動階層化ストレージのための Qtier™ 技術をサポートする ARM ベースの NAS です。PCIe スロットは利用できるアプリケーションの幅を広げます。たとえば QNAP の新しい PCIe 無線ネットワークカード QWA-AC2600 をインストールすることで、TS-832X はデバイスを NAS に直結できるようになる便利な無線ベースステーションとなり、そのサービスにアクセスしたりインターネット接続が可能になります。

 

仮想化を加速させ、大容量のファイル共有が可能なデュアル 10GbE SFP+ ポート。

PCIe の拡張性により 10GbE アダプター、QM2 カード、USB 3.1 10Gbps カード、無線ネットワークカードが利用可能。

Qtier™ テクノロジーと SSD キャッシュにより、24 時間 365 日ストレージ効率を最適化。

スナップショットはシステムの状態とデータをすべて記録し、ファイルとデータを偶発的な削除やマルウェアの攻撃から保護します。 LXC と Docker® コンテナをサポートし、クラウドやサーバー、PCといったプラットフォームでのアプリケーションサービスの配備が素早く行えます。 集中化されたストレージ、バックアップ、共有、災害時復旧、ストレージ容量の拡張をサポートするセキュアなプライベートクラウド。

 

 

クアッドコア CPU とデュアル 10GbE SFP+ ポート

TS-832X は、Amazon 傘下にある AnnapurnaLabs の Alpine AL-324 クアッドコア 1.7 GHz Cortex-A57 プロセッサー、2GB/8GB DDR4 RAM (最大 16GB までアップグレード可能)、 SATA 6Gb/s を装備しています。AES 256 ビットのフル NAS ボリュームの暗号化を処理する場合、TS-832X は NAS に保存されている重要なビジネスデータの安全性を確保しながら、他では得られない暗号化性能を発揮します。TS-832X には、10GbE の高速ネットワークを完全にサポートする 10GbE SFP+ が 2 ポート搭載され、仮想化タスクやバックアップと復元、大規模データアプリケーション用の高速性を発揮します。

  

 

QNAP ラボで試験済みです。環境によって数値が代わる可能性があります。

試験環境: NAS: TS-832X with QTS 4.3.4
ボリュームタイプ:RAID 5; 8 x Intel SSDSC2BB240G4 SSD

クライアント PC:
Intel® Core™ i7-6700, 16GB RAM, CPU @ 3.40GHz, Mellanox ConnectX®-3 Pro, Win10

 

 

PCIe 2 スロットによる NAS 機能の拡張

TS-832X は PCIe スロットを 2 つ備え (1 x PCIe Gen2 x1、1 x PCIe Gen2 x2)、さまざまな拡張カードをインストールしてアプリケーションのポテンシャルを高められます。

10GbE アダプター

増大し続けるデータと仮想化に対応する高速バックアップと復元など、帯域を大量消費するタスクに対し超高速スループットを実現します。

QM2 M.2 SSD/10GbE PCIe カード

NAS に M.2 SSD キャッシュを加えるかまたは 10GbE (10GBASE-T) 接続をすることで最高のパフォーマンスが得られます。

USB 3.1 Gen 2 (10Gbps) カード

USB 3.1 は 10Gb/秒の最高速度を提供 ? USB 3.0 の倍 ? データ転送性能を大幅に上げ、より新しくより速い USB デバイスに対応することで大きなメディアファイルの転送に対応。

無線ネットワークカード

PCIe 無線ネットワークカード (たとえば QNAP QWA-AC2600) と合わせて無線 AP ステーションを使用することで、NAS を無線ベースステーションに変え、NAS のネットワークリソースを複数のデバイスで共有できるようになります。

 

 

SSD キャッシュと自動階層化による最適化されたストレージ効率

TS-832X SSD キャッシュをサポートし、高いランダム IOPS を必要とするアプリケーションのワークフローを改善します。Qtier™ 技術により、TS-832X は高性能 SSD と大容量 SATA ドライブ両方のストレージ利用効率を連続的に最適化する自動階層化の恩恵を受けられます。新しい Qtier™ 2.0 は、リアルタイムでのバースト I/O を扱うためにキャッシュのように機能する予約領域をもつ SSD 階層化ストレージを強化する、IO 重視の機能を持ち、SSD の利点を最大限活かします。

 

 

 

スナップショット – データを保護する新しい方法

NAS のデータ保護には不可欠なスナップショットは NAS システムのステータスとメタデータを完全に記録することで、データ保護につながります。スナップショットの管理はストレージ & スナップショットマネージャーあるいは File Station を使用して簡単に行え、障害発生時にはシステムを通常状態にすぐに戻せます。QNAPスナップショットはブロックベースで、変更されたデータだけを記録します。これはストレージ領域の節約だけでなく、データのバックアップと復元の時間を短縮します。

 

QNAPの高速かつ安価な10GbEスイッチで、IT環境をアップグレード!

QNAP 10GbE/NBASE-T™のアンマネージドスイッチを使用することで、ネットワーク環境をすぐにコスト効率良くアップグレードできます。10GbEネットワークでは、非常に高速な転送速度を利用でき、仮想化のような帯域幅を要求するタスクの処理力を高めることができます。また、複数のワークステーションを使用することで、大容量のNASベースのファイルへの同時リアルタイムアクセスが可能になります(ビデオ編集およびマルチメディアに理想的)。QNAPは、Windows®/Linux® PC用の10GbE PCIeネットワーク拡張カードを提供し、高速LAN環境を利用することができます。

 

ホストコンテナアプリケーション

Container StationはLXCとDocker®の軽量仮想化技術を統合しています。お客様はアプリを組み込みの Docker Hub® から、インポート/エクスポートが簡単なコンテナアプリにダウンロードし、アクセス制御を管理することで、クラウド、サーバー、PCといった複数のプラットフォームにアプリケーションサービスを迅速に配備でき、容易なインストレーション、転送性能、高効率といった恩恵を受けることができます。

 

 

QTS – インテリジェントで直感的、クリエイティブな NAS オペレーティングシステム

複数のモジュール化されたアプリケーションと機能により、QTS は管理の効率性や個人の生産性、マルチメディアなどさまざまな強化を行い、お使いいただいている NAS の利用体験をさらに簡単、効率的、柔軟にしています。多くのオンデマンドインストールアプリをもつ組み込みの App Center は、広範囲におよぶ NAS 機能のために大きな可能性を開きます。新しい Qboost は、アプリケーションを加速し、システムリソースを開放し、アプリケーションをスケジュールする支援をする NAS 最適化ツールです。QTS はデバイス、プラットフォーム、地理的な位置を問わず、高度な機能と最適化されたクラウド体験を実現します。

 

シームレスなファイル共有と同期によるコラボレーションの最適化

TS-832X はデータやファイルを集中的に保存し、Windows®、Mac®、Linux®/UNIX® ネットワークをまたがるファイル共有のための SMB/CIFS、AFP、NFS プロトコルをサポートします。 Qsync( QNAP NAS をファイル同期の安全な大容量データセンターに変えるユーティリティ)と組み合わせることで、TS-832X にアップロードされたファイルは、コンピューター、ノート PC、モバイルデバイスなど、リンク済みデバイスからも利用できるようになります。グループでのファイル共有のために共有フォルダとチームフォルダを同期でき、チームプロジェクトと共同作業の柔軟性が高められます。ファイルは File Station を利用して集中的に管理でき、そこにはモバイルデバイスや光ディスクドライブからのファイルも含まれます。File Station は、リモート NAS のマウントも可能で、お使いの NAS とパブリッククラウド間でファイルを転送できるため非常に便利です。

 

 

完全なバックアップ計画

TS-832X は、信頼性の高い、柔軟なバックアップおよび災害時復旧ソリューションを提供し、高いコスト効率と生産性で日常的な組織のバックアップジョブをサポートします。

WindowsおよびMacのバックアップ

Windows® コンピューターでファイルのバックアップ/復元には無料の QNAP NetBak Replicator ユーティリティをお使いください。Mac® ユーザー向けには Time Machine® もサポートされます。簡単、高速で便利です。

Hybrid Backup Sync

バックアップ、復元および同期機能 (RTRR、 rsync、FTP、CIFS/SMBを使用して) を統合し、包括的なデータストレージおよび災害復旧計画としてローカル、リモートおよびクラウドのストレージスペースにデータを簡単に転送します。

ボリューム/LUNのスナップショット

ブロックベースのスナップショットは、ランサムウェアの脅威が高まっている状況下でデータを保護する信頼性の高い方法です。スナップショットは定期的に実行することも、必要に応じて実行することもできます。他の NAS やサーバーにバックアップすることで、包括的なバックアップソリューションとなります。

 

新しいQVR Pro監視ソリューション

QNAP の新しい QVR Pro 監視ソリューションは、TS-832X 上の監視データ用に専用の独自ストレージ領域を確保でき、QTS によるストレージ管理を活用できます。QVR Pro により、カメラの管理、ストレージ領域の割り当て、カメラのライブビューと再生が非常に簡単になります。QVR Pro Client のモバイルアプリを使ったカメラによるモニターはどこからでも利用でき、QUSBCam2 アプリにより ONVIF ネットワークカメラとして USB ウェブカムを使うこともできます。

 

 

柔軟で経済的なストレージ拡張

ストレージ容量が足りなくなった場合には簡単に増やせるソリューションが必要です。QNAP ではお使いの NAS ストレージをデータとビジネスの拡大に対応するため必要に応じて拡張する方法を複数提供しています。

RAID容量をアップグレード

容量の少ないドライブをより大容量のドライブにホットスワップすることで、QNAP NAS はビジネスと共に成長していきます。

拡張エンクロージャの接続

2 台の UX-800P または UX-500P 拡張エンクロージャーを接続し、ストレージ & スナップショットマネージャーを使用して簡単に NAS の容量拡張が行えます。

新しいNASへの移行

お使いの NAS ハードドライブをより大きな QNAP NAS にインストールし、既存のデータと設定を維持します。

 

仮想 JBOD による他の QNAP NAS を使ったストレージ容量の拡張

QNAP VJBOD (仮想 JBOD) はネットワークベースの JBOD で、他の QNAP NAS の未使用ストレージ領域を利用して QNAP NAS のストレージ容量を拡張できます。TS-832X の未使用ストレージ容量は他の NAS のローカルディスクとしてマウントでき、仮想ストレージプールとボリュームを作成して NAS サービスを動作させることで、ストレージの利用効率を最大化できます。

注記:現在のところ ARM ベースの NAS は他の NAS ストレージ領域を利用するための VJBOD “Host” 機能をサポートしていません。

 

 

その他の生産性アプリケーション

IFTTT Agent

QNAP NAS とモバイルデバイス/アプリを組み合わせて NAS アプレットをカスタマイズする、人気のウェブオートメーションサービスです。

QmailAgent

複数の電子メールアカウントの集中管理とそれらの間の切り替えを行い、NAS へ電子メールをバックアップし、電子メールのセキュリテイと個人のプライバシーを保護します。

Browser Station

NAS に置いたウェブブラウザを介してローカル LAN リソースにアクセスするためのリモートアクセスを複雑な VPN 設定なしで可能にします。

QIoT Suite Lite

プライベートクラウド上で IoT ソリューションを提供しながら、QNAP NAS のセキュリテイと大容量性を組み合わせます。わずか3 ステップでご自身の IoT アプリケーションを素早く展開できます。

Qfiling

ファイル整理を自動化します。ファイルは、設定に基づいて整理され、アーカイブされます。

Qsirch

強力な全文検索エンジンで、メディアファイルや文書、電子メールなどを素早く正確に見つけます。

TS-832X-2G

 

CPU Amazon 傘下にある AnnapurnaLabs の Alpine AL-324 クアッドコア 1.7GHz ARM® Cortex-A57 プロセッサー、 64 ビット
システムメモリ 2GB DDR4 2400 (1 x 2 GB)
最大メモリ 16 GB (1 x 16 GB)
メモリスロット 1 x SODIMM スロット
フラッシュメモリ 512 MB NAND フラッシュ
ドライブベイ 8 x 3.5″/2.5″ SATA 6Gb/s HDD または SSD (ホットスワップ可能)
10ギガビットイーサネットポート 2 x 10GbE SFP+
ギガビットイーサネットポート 2 x ギガビット RJ45
USBポート 3 x USB 3.0 ポート (前面:1; 背面:2)
PCIeスロット スロット 1:Gen2 x1 (Wi-fi AIC 用)
スロット 2:Gen2 x2
音声 1 x 内蔵スピーカー、1 x 3.5mm ライン出力ジャック
注:スピーカーとライン出力ジャックは同時に使用できません。
LEDインジケーター ステータス/電源、LAN、USB、HDD 1-8
ボタン 電源、リセット、USB ワンタッチコピー
システム警告 ブザー
フォームファクター タワー
寸法(H x W x D) 188.2 x 329.3 x 279.6 mm
7.41 x 12.96 x 11.01 インチ
重量 正味重量:6.52 kg (14.37 lbs)
電力消費量(W) HDDスタンバイ:24.53 W
使用中:49.43 W
(8 x 2TBディスク取付け時)
音量 20.7 dBA
ファン システム:2 x 12 cm スマートファン (12V DC)
CPU:1 x 6 cm ファン
電源装置 250W、100-240V AC、50/60Hz、3.5A
動作温度と相対湿度 0~40˚C (32˚F~104˚F), 5~95% RH 非結露、湿球:27˚C (80.6˚F)
セキュリティスロット Kensington セキュリティスロット
保証期間 2年間
詳細機能 豊富な機能の詳細はこちらからご確認ください。メーカー公式ホームページ
HDD搭載
TS-832X 8TB HDD搭載モデル (エンタープライズ)
TS-832X 16TB HDD搭載モデル (エンタープライズ)
TS-832X 32TB HDD搭載モデル (エンタープライズ)
TS-832X 48TB HDD搭載モデル (エンタープライズ)
TS-832X 64TB HDD搭載モデル (エンタープライズ)
TS-832X 80TB HDD搭載モデル (エンタープライズ)
TS-832X 96TB HDD搭載モデル (エンタープライズ)
TS-832X 16TB HDD搭載モデル (NAS Pro)
TS-832X 32TB HDD搭載モデル (NAS Pro)
TS-832X 48TB HDD搭載モデル (NAS Pro)
TS-832X 64TB HDD搭載モデル (NAS Pro)
TS-832X 80TB HDD搭載モデル (NAS Pro)
TS-832X 96TB HDD搭載モデル (NAS Pro)
TS-832X 8TB HDD搭載モデル (NAS)
TS-832X 16TB HDD搭載モデル (NAS)
TS-832X 32TB HDD搭載モデル (NAS)
TS-832X 48TB HDD搭載モデル (NAS)
TS-832X 64TB HDD搭載モデル (NAS)
TS-832X 80TB HDD搭載モデル (NAS)
TS-832X 96TB HDD搭載モデル (NAS)
保守パック
TS-832X HDD搭載モデル 1年デリバリー保守パック
TS-832X HDD搭載モデル 3年デリバリー保守パック
TS-832X HDD搭載モデル 5年デリバリー保守パック
TS-832X HDD搭載モデル 1年オンサイト保守パック
TS-832X HDD搭載モデル 3年オンサイト保守パック
TS-832X HDD搭載モデル 5年オンサイト保守パック