UNISTAR QNAP・ASUSTOR正規代理店UNISTAR(ユニスター)

Thunderbolt 3を搭載した拡張性豊かな10Gb対応 Intel NAS

TVS-872XT

型番 TVS-872XT-i5-16G
CPU Intel® Core™ i5-8400T 6-core 1.7 GHz processor, burst up to 3.3 GHz
メモリ 16 GB SODIMM DDR4 (2 x 8 GB)(最大:32 GB ( 2 x 16 GB)
HDD 
Hot-swappable 8 x 3.5-inch SATA 6 Gbps bays
2 x M.2 2280 PCIe (Gen3 x2) NVMe slots
LAN 2 x ギガビット RJ45
1 x 10GBASE-T RJ45
保証 2年間
その他  

 

  • 特徴
  • 仕様

10GbE、M.2 PCIe NVMe SSDスロット、Thunderbolt 3搭載の高性能Intel NAS

 

第8世代Intel® Core™プロセッサを搭載した高性能のTVS-872XT NASは、高負荷のトラッキングや、4Kビデオのスムーズなリアルタイム転送、表示、編集を行うための10GBASE-TとThunderbolt™ 3の両方の高帯域幅接続を備えています。M.2 SSDサポートとグラフィックカードの取り付け可能性により、TVS-872XTは性能をブーストし、協業と高速ファイル共有を行うための柔軟な作業環境を作り出すことができます。TVS-872XTは、最適なパフォーマンス、包括的なマルチメディア機能、拡張可能ストレージ容量、その他多くのNAS機能を提供し、より優れた独創性と成果を出すためのインスピレーションを与えてくれる高品質なハードウェアによって稼働しています。

 

SMBプロトコル付きの高速Thunderbolt™ 3により、Mac®およびWindows®ユーザーはメディア編集を共同で行えるようになります。

5スピード10GBASE-T RJ45接続は、チームとデバイスの仮想アプリケーションとファイル共有の速度を向上します。

PCIe拡張性により、エントリレベルのグラフィックカードを使用してNASビデオ処理とGPUコンピューティング処理を加速することができます。

M.2 PCIe(Gen 3 x2、2 GB/秒)NVMe SSD(別売り)を取り付け、キャッシングまたはストレージプールのセットアップを行い、ファイルのアクセス効率を向上します。 4Kメディア再生およびリアルタイムトランスコーディング。HDMI 2.0(4K @60Hz)出力から、HDTVに直接クリエイティブワークを表示可能。 スナップショットはシステムステータスとデータを完全に記録し、過失による削除およびマルウェア攻撃からファイルとデータを保護することができます。

 

 

高速かつ柔軟なThunderbolt™ 3と10GBASE-T接続

TVS-872XTは、16 GBデュアルチャンネルDDR4メモリ(32 GBまでアップグレード可能)とともに強力な第8世代のIntel® Core™ i5 8400T 6コア1.7 GHプロセッサ(最大バースト3.3 GHz)を採用し、優れた性能を提供します。2つのギガビットとひとつの5スピード10GBASE-Tポート(10G/5G/2.5G/1G/100M)を提供し、SATA 6Gb/sドライブをサポートしています。また、データのセキュリティを維持しつつ高パフォーマンスを提供するAES-NI暗号化を備えています。Thunderbolt™ 3ポートからUSB Type-Cデバイスに接続することで、大容量メディアファイルを複数のデバイス間で転送することができます。これにより、より効率的なワークフローが生まれます。

注意:Mac OS 10.11.5(およびそれ以降)では、デフォルトでSMB署名が有効化されています。これは、NASに対する接続速度に影響を与える可能性があります。接続速度を改善するには、ユーザーはSMB署名を無効化するか、Qfinder Proを使用してNASを接続することができます。

 

QNAPラボで試験済みです。数値は環境によって異なる場合があります。

10GbE Transfer
テスト環境:
NAS:TVS-872XT
OS:QTS 4.4.0 
ボリュームタイプ:RAID 5; 8 x SAMSUNG SSD 860 PRO 512GB 
クライアントPC:Windows® 10 Pro, Intel® Core™ i7-6700 3.4 GHz, 16GB RAM, QNAP LAN-10G2T-X550 NIC

Thunderbolt™ 3 Transfer
テスト環境:
NAS:TVS-872XT
OS:QTS 4.4.0
ボリュームタイプ:RAID 5; 8 x SAMSUNG SSD 860 PRO 512GB
Mac-NB:
MacBook Pro® (15-inch, 2016), Intel® Core™ i7 2.9GHz CPU, macOS: 10.13.5 High Sierra, 16GB RAM
AJA System Test (Version 2.1) resolution 5120*2700 5K RED and 10bit YUV (1GB) codec

 

 

グラフィックカードとその他のPCIeデバイスでNAS機能を拡張

TVS-872XTは、アプリケーションのポテンシャルを拡張するために、さまざまな拡張カードを使用できる2つのPCIe Gen 3スロット(最初のスロットは、Thunderbolt™ 3カードが事前に取り付けられています)。

グラフィックカード

NASビデオ処理を加速し、GPGPUタスクを支援します。GPUは、仮想マシンへにパススルーすることもできます。

QM2 M.2 SSD/10GbEカード

パフォーマンスと帯域幅を最適化するためにM.2 SSDキャッシングまたは10GbE(10GBASE-T)接続をNASに接続します。

10GbE/ 40GbEアダプタ

仮想化、大量のデータ転送、および高速バックアップ/復元など、帯域幅を必要とするタスクのための超高速スループットを可能にします。

ワイヤレスネットワークカード

QNAP QWA-AC2600ワイヤレスアダプターをWirelessAP Stationとともに使用することで、TVS-872XTを便利なワイヤレスベースステーションに変身させることができます。これにより、NASのネットワークリソースを複数のデバイスと共有できます。

 

 

M.2 SSDキャッシングからパフォーマンス上のメリットを取得

キャッシングに2.5インチSSDを使用することに加え、2280フォームファクタにPCIe(Gen 3 x2、2 GB/秒)NVMe SSDの取り付けに、TVS-872XT内蔵の2つのM.2 SSDスロットを使用できます。

SSDキャッシュでランダムデータアクセス速度を改善
SSDキャッシュは、IOPSパフォーマンスを向上し、ストレージボリュームのレイテンシを低減させます。これらは、IOPSを要求するアプリケーション(データベースや仮想化を含む)に最適です。また、全体的なワークフローを大幅に改善できます。

QtierテクノロジーでSSDの価値を最大化
Qtier™ Technologyにより、自動階層化でTVS-872XTを強化できます。これは、M.2 SSD、2.5インチSSD、そして大容量HDD間において自動的にデータを移動することでストレージ効率の継続的な最適化を支援します。Qtier™ 2.0は、キャッシュのような予約スペースでSSD階層化ストレージを強化して、リアルタムにバーストI/Oを処理し、SSDのメリットを最大限に引き出すことのできるIO認識を特長としています。

 

 

エンタープライズ級のSSDに類似したパフォーマンスと耐久性レベルを得る

SSDの価格は安価になってきています。このため、今こそNASにSSDを取り入れ、パフォーマンスの向上、ファイルバックアップ速度の加速、マルチメディアの使用感のスムーズ化、仮想化アプリケーションの最適化を行うべきです。QTS 4.3.5以降では、ソフトウェア定義型のSSD RAIDエキストラオーバープロビジョニング(OP)の利益を享受することができます。これは、追加のOP容量(1%~60%)を割り当てることで、ランダム書き込みを最適化し、SSD寿命を延ばします。現在では、TVS-872XTに安価なコンシューマー向けのSSDを使用し、SSD OPを調整することで、エンタープライズ級のSSDに類似したパフォーマンスおよび耐久性を得られる可能性があります。

 

 

 

仮想ネットワークと物理ネットワークの柔軟な管理

ネットワークと仮想スイッチアプリでは、物理ネットワークインターフェイス(ネットワークアダプタとThunderbolt™ポート)と仮想アダプター(仮想マシンとコンテナー)および通信を管理でき、物理ネットワークと仮想ネットワークを明確に示す可視化トポロジーを提供します。この柔軟な管理性により、物理ネットワークと仮想ネットワーク接続を簡単に管理できます。このため、常時TVS-872XT、仮想マシン、コンテナーに十分なネットワークリソースを割り当てることができます。

 

 

MacとWindows用のコラボレーションステーション

TVS-872XTは、Thunderbolt™を搭載したMac®とWindows®ユーザーに完璧にマッチします。特に、4Kメディアストレージ、インスタント共有を必要とし、帯域幅を要求するワークフローのあるフォトグラフファー、フィルムメーカー、グラフィックデザイナーに最適です。最大2台のThunderbolt™デバイスをTVS-872XTに接続することで、システムパフォーマンスに影響を与えることなく、リアルタイムの写真やオーディオ編集を同時に処理することができます。Final Cut Pro® X 10.3(またはそれ以降)はSMBからのファイル共有をサポートしているため、Thunderbolt™ 3、10GbE、またはGbE接続を利用するWindows®ユーザーおよびその他のデバイスは、より効率的に編集ワークフローに参加できます。

注意:Thunderboltケーブルは別売りです。Thunderbolt™ 3 (USB-C) to Thunderbolt™ 2コンバーターは、特定のWindows PCモデルと互換性がないことがあります。

 

 

10GbE搭載iMac Proの最適なストレージソリューション

iMac Pro®は、10Gbイーサネットポートを搭載した初のMac®コンピューターです。そのため、10GbE接続のメインストリーム需要が高まる画期的な出来事を生み出しました。TVS-872XTは10GbEとThunderbolt™ 3ポートを搭載しており、iMac Pro®ユーザー向けの優れたストレージベースを提供しています。Thunderbolt™ 3と10GbEの接続を柔軟に選択できることで、アプリケーションやデバイスのニーズに対応することができるためです。

 

 

MacとWindowsユーザーの両方にシームレスな10GbE環境を作る

QNAPは、さまざまな安価なソリューション提供し、ユーザーのネットワーク環境の10GbEへのアップグレードを支援しています。チームメンバーがMac®またはWindows®コンピューターのどちらを使用していても、複数のワークステーションを使用して大容量のNASベースのファイルに対する超高速転送速度と同時のリアルタイムアクセスを楽しむことができます。(ビデオ編集やマルチメディアに理想的です)

 

QNA-T310G1T / QNA-T310G1S

Thunderbolt™ 3 to 10GbEアダプターは、Thunderbolt 3 Type-Cポートを使った超高速10GbEネットワーク接続により、Mac®やWindows®コンピューターを強化できます。

QXG-10G1T

10GbE PCIeネットワークアダプターは、10GbE接続を追加するためにWindows®/Linux®コンピューターに取り付け可能です。

QSW-1208-8C

12ポートの10GbE 10GbE/NBASE-T™アンマネージドスイッチでは、既存のケーブルを使用して、より速い速度を実現します。

 

 

4K HDMI出力による究極の映像体験

TVS-872XTは、4K(3840 x 2160)60Hz出力をサポートしているHDMI 2.0ポートを採用しています。これにより、集約的なメディアの保管、転送、表示だけでなく、ビデオ制作/編集、工業デザイン、プロの写真など、画像そのままの解像度やカラーリアリズムを必要とするアプリケーションに大きな恩恵を与えます。TVS-872XTをHDTVにHDMI出力から接続することで、NASに保存したマルチメディアコンテンツを、より大きな画面で直接表示することができます。QNAP Linux StationのUbuntu®ソフトウェアセンターから多目的なマルチメディアアプリをダウンロードおよびインストールできます。QNAPのHD Stationを使用することで、ユーザーは、HD PlayerまたはPlex® Home Theaterなどサードパーティのプレイヤーを使用してマルチメディアを直接楽しむこともできます。

 

 

優れたクロスデバイスメディア体験のためのリアルタイムトランスコーディング

TVS-872XTは、高度なIntel® UHD Graphics 630を採用しており、トリプルチャネルの4K H.264ハードウェアデコーディングとリアルタイムトランスコーディングに対応しています。そのため、複数のデバイス上でスムーズに再生できるユニバーサルなファイル形式にビデオを変換することができます*。

*TVS-872XTのハードウェアはH.264のハードウェアデコーディング、エンコーディング、トランスコーディング機能を提供します。ただし、再生品質は再生用ソフトウェアやファイル形式、システム利用率、利用できる帯域などによって変化します。

 

 

 

 

 

完全なバックアッププランニング

TVS-872XTは、信頼でき、柔軟なバックアップおよび障害復旧ソリューションを提供し、コスト効率がよく、生産性の高い日々のバックアップジョブにおける管理を支援します。

WindowsおよびMacのバックアップ

ライセンスフリーのQNAP NetBak Replicatorユーティリティを使用することで、Windows®コンピューターからファイルのバックアップ/復元を行うことができます。Mac®コンピューターのバックアップを行うためのTime Machine®も完全にサポートされています。

Hybrid Backup Sync

バックアップ、復元、同期機能を統合して(RTRR、rsync、FTP、CIFS/SMBを使用)、包括的なデータストレージおよび障害復旧プランとしてローカル、リモート、およびクラウドストレージ空間に簡単にデータを転送することができます。

ボリューム/LUNのスナップショット

スナップショットは、NASデータ保護には不可欠です。また、ブロックレベルの機能により、スナップショットがランサムウェアの脅威が増加する中でも、データを保護するための信頼できる手段になります。TVS-872XTは、各ボリューム/LUNに対して256スナップショットを、各NASごとに最大1,024スナップショットをサポートしています。

VMバックアップ

高パフォーマンス、潜在的に大容量のストレージ、統合された仮想化ソリューション、およびいつでもシステムの状態を記録するスナップショットサポートにより、TVS-872XTは仮想マシンのバックアップに最適です。

 

 

シームレスなファイル共有および同期による最適化されたコラボレーション

TVS-872XTはデータやファイルを集中的に保存します。また、Windows®、Mac®、およびLinux®/UNIX®ネットワークにおけるファイル共有のためのSMB/CIFS、AFP、NFSプロトコルをサポートしています。Qsync(QNAP NASを、ファイル同期用の安全かつ大容量のデータセンターに変えるユーティリティ)を搭載していることで、TVS-872XTにアップロードされたファイルは、コンピューター、ラップトップ、またはモバイルデバイスなどのリンクされたすべてのデバイスからアクセスできるようになります。グループファイル共有に対して共有フォルダーやチームフォルダーを同期することで、チームプロジェクトおよびコラボレーションの柔軟性を大きく向上することができます。ファイルは、モバイルデバイスおよび光ディスクドライブのファイルを含め、File Stationを使用して集中的に管理できます。また、File Stationを使用することで、リモートNASをマウントすることができ、NASおよびパブリッククラウドサーバー間においてファイルを転送することができます。

 

 

 

仮想マシンおよびコンテナーをホストするオールインワンサーバー

Virtualization StationおよびContainer Stationは共同で、仮想化に対するハイブリッドアプローチを導入しました。お客様の仮想化ニーズのタイプに関係なく、QNAPを利用することで完全な仮想化サポートを得ることができます。

 

Virtualization Station

複数のWindows®、Linux®、UNIX®、Android™、および仮想マシンを実行し、WebブラウザまたはVNC(仮想ネットワークコンピューティング)からアクセスします。企業は、追加の物理サーバーを必要とすることなく、単一のNAS上で仮想化されたサーバーアプリケーションを実行することができます。

Container Station

LXCとDocker®の軽量な仮想化テクノロジーを体験してください。ビルトインDocker Hub Registry®からアプリをダウンロードして、コンテナーのインポート/エクスポートを行い、豊富なマイクロサービスを作成しましょう。

 

 

柔軟かつ経済的なストレージ拡張

QNAPでは、データおよびビジネスの成長に適応するために、必要に応じてNASストレージを複数の方法で拡張できます。

VJBOD

VJBOD(Virtual JBOD)では、その他のQNAP NASの未使用ストレージを使用することでストレージ容量を拡大できます。TVS-872XT上のローカルディスクとして、最大8台のQNAP NASをマウントすることができます。

RAID容量をアップグレード

低容量のドライブを、大きな容量のドライブにホットスワップすることで、QNAP NASはあなたのビジネスと共に成長することができます。

新しいNASへの移行

NASハードドライブを、より大きなQNAP NASに取り付け、既存データおよび設定すべてを保持します。

拡張エンクロージャの接続

最大6台のTX-800PまたはTX-500P Thunderbolt™ 2拡張エンクロージャを接続可能。

TVS-872XT-i5-16G

 

CPU Intel® Core™ i5-8400T 6-core 1.7 GHz processor, burst up to 3.3 GHz
Architecture: 64-bit
Graphics: Intel® UHD Graphics 630
暗号化アクセラレーション  (AES-NI)
システムメモリ 16 GB SODIMM DDR4 (2 x 8 GB)
最大メモリ 32 GB ( 2 x 16 GB)
メモリスロット 2 x SO-DIMM DDR4
(For dual- or quad-DIMM configurations, you must use a pair of identical DDR4 modules.)
フラッシュメモリ 4 GB (Dual boot OS protection)
ドライブベイ Hot-swappable 8 x 3.5-inch SATA 6 Gbps bays
ドライブの互換性 3.5-inch bays:
• 3.5-inch SATA hard disk drives
• 2.5-inch SATA hard disk drives
• 2.5-inch SATA solid state drives
M.2 SSDスロット 2 x M.2 2280 PCIe (Gen3 x2) NVMe slots
Thunderboltポート 2 x Thunderbolt™ 3 ports
10ギガビットイーサネットポート

1 x 10GBASE-T RJ45, supporting 10G/5G/2.5G/1G/100M

Note: Please use CAT6a or CAT 7 LAN cables (sold separately) to achieve 10GbE speed

ギガビットイーサネットポート 2 x RJ45
PCIeスロット

Slot 1: PCIe Gen3 x16 (CPU)
Slot 2: PCIe Gen3 x4 (PCH)

Note: Slot 1 is pre-installed with a Thunderbolt 3 adapter

USBポート 1 x USB 3.0
2 x Type-C USB 3.1 Gen2 5V/3A 10Gbps
2 x Type-A USB 3.1 Gen2 5V/1A 10Gbps
HDMI出力 1 x HDMI 2.0, up to 3840 x 2160, @60Hz
音声

• 1 x 3.5 mm dynamic microphone jack
• 1 x 3.5 mm line-out jack
• 1 x speaker

Note: You cannot use the speakers and the line-out jack simultaneously.

IRセンサー , supports QNAP RM-IR004 remote control
LEDインジケーター HDD 1-8, Status, LAN, USB port, M.2 port
ボタン Power, Reset, USB One-touch-copy
フォームファクター Tower
寸法(H x W x D) 188.2 x 329.3 x 279.6 mm
7.4 x 12.9 x 11 inch
電源装置 250W, 100-240V
電力消費量(W) HDD standby: 41.47 W
In operation: 65.03 W
(with WD10EFRX drives fully populated)
ファン System: 2 x 12cm fan (12V DC)
CPU: 2 x 6cm blower fan
音量 Sound pressure (LpAm): 24.2 dB(A)
システム警告 Voice prompts or Buzzer
動作温度と相対湿度 0 ~ 40˚C ( 32˚F ~ 104˚F ), 5 ~ 95% RH non-condensing, wet bulb: 27˚C (80.6˚F)
セキュリティスロット Kensington security slot
保証期間 2年間
詳細機能 豊富な機能の詳細はこちらからご確認ください。メーカー公式ホームページ